北方領土返還要求大分県民会議 |北方領土の返還実現に向け、大分県内で情報発信・活動をお知らせしています

北方領土返還要求大分県民会議

大分県北方領土教育研究会

大分県北方領土教育研究会について

北方領土返還要求運動は北方領土の一日も早い解決を希求し、解決に向けて粘り強い取組みが必要との観点から、青少年への啓発、返還要求運動の後継者の育成が運動の重点課題となっております。これらを踏まえ、学校教育における教育者が果たす役割が今後ますます重要になってくるとの認識のもと、北方領土教育の充実・強化を図るため、平成15年から「北方領土問題教育者会議」を設置することとしました。大分県では、県民会議との連携を図り、北対協が実施している教育関係者事業に参加実績のある先生方を中心に、「大分県北方領土教育研究会」が設立されました。(平成19年8月25日)平成22年9月現在で全国37都道府県(九州では全ての県)において設立されています。

平成27年度実績

1.大分県北方領土教育研究大会総会            4月20日(月)

2.北方領土問題教育指導者現地研修会           8月4日(火)~5日(水)
  (訪問地)根室方面    (参加者)教育者1名

3.北方四島交流教育関係者・青少年訪問事業        8月14日(金)~17日(月)
  (訪問地)色丹島     (参加者)教育者1名

4.戦後70年北方領土問題を考えるつどい           9月1日(火)~4日(金)
  (訪問地)別海町方面   (参加者)大学生2名

5.九州・沖縄ブロック北方領土問題教育者地域研修会    10月3日(土)
  (訪問地)那覇市     (参加者)会長他

6.大分県北方領土教育研究大会臨時総会
  ○各種事業参加報告(県民大会のための事前発表会)

7.北方領土返還要求大分県民大会             2月4日(木)

8.『北方領土に関する』全国スピーチコンテスト      2月20日(土)~21日(日)

9.北方領土問題教育者会議全国会議